いまむら秀樹公式ブログ から みえた方へ (H28.7.31[Sun])

お騒がせしております。

平成21年 6月13日、[Syntax]、[ゲームショップ1983]の代表者である[いまむら秀樹]により、[いまむら秀樹公式ブログ]内に実名による誹謗記事が掲載されました。
現在では実名こそ訂正(苦情が入ったようです)されておりますが、誹謗記事自体はそのままです。また、訂正前には他二名の実名(一名は姓のみ)も晒されておりましたが、こちらは記事ごと削除されています。
参考:WEB魚拓 [2009/ 6/15] [2009/ 6/19] *再犯→[2009/ 7/10]

翌14日、アクセスカウンタが異常に回っていることに気付き、リンク先を確認した所、殆どが同ブログからのアクセスと云う状況でした。
放置しておけば風化するとは思われますが、一方的に実名を開示された上で誹謗記事を掲載されているのであれば、例え 後ろ暗い事が無くても 風評被害を免れません。
加えて公開プロフィールへのリンクを貼る等、その非常に悪質な手口 及び 陰湿な人間性は将来的な弊害、禍根を残す危険があります。
自衛の意味も込めて、事態を整理して明文化した方が良いと判断し、この一件を記事にしました。



今件の問題点について まとめました。

・誹謗記事の元となった事実については一切触れられていない事
・記事中に虚偽が含まれている事
・事業主と云う立場にありながら、個人名(個人情報)を脆弱な根拠(私怨)から公開した事
・他者の記事の信憑性を問う反面、自身の記事の信憑性の根拠を示さない事(二律背反、ダブルスタンダードに抵触)
・印象論による誹謗中傷・威力妨害

以下、検証です。



誹謗記事の元となった事実については一切触れられていない事
経緯を省略して相手を糾弾するのでは、どちらが誹謗中傷なのか判然としません。
[いまむら]が略した経緯について説明します。

四年程前まで、当方は[Syntax]の発行する[NV]誌の投稿者でした。
そこで、提供作品の扱いを廻って、袂を別った経緯があるのですが、文章量が多いため、別ファイルで示します。
[一連の流れ]、[抗議文いまむらの回答]

これら一連の流れから、[いまむら]より身勝手な私怨を買い、現在に到ります。
人として当たり前の応対を見せていれば、起こり得なかった諍いでした。
正直、[いまむら]が、「許せない」等と発言している事自体がおこがましく、非常な憤りを覚えます。

記事中に虚偽が含まれている事
誹謗中傷と云うのが、そもそも言い掛かりなのですが…。

婚約者の容態が云々〜の件りですが、当時そのような情報が発信された形跡はありません。
また、「嫁」という表記から婚約者(未婚)の意に捉える事は無いでしょう。(この件に関しては最下段も参照下さい。)
「Syntaxの真実」については非公開とし、掘り下げる事もしませんが、掲載許可の打診を取った時点で内容について確認しています。
大多数の人が内容を確認できないと踏まえた上での関連記事は、虚偽であると断定できます。

加えて、「魚拓フリー宣言」等と述べているものの、もとより「WEB魚拓」は個人の(常識の範疇での)裁量により自由な使用が可能なもので、著作者の権利を何ら侵害するものではありません。
当方が使用した経緯を見ての悔し紛れの発言とは言え、後には「いまむら」当人が使用した事実もあり、何を訴えたいのか理解に苦しむところです。

事業主と云う立場にありながら、個人名(個人情報)を脆弱な根拠(私怨)から公開した事
先ずは、論理的な破綻から。
自身が実名を公開している事が、相手の実名を公開して良いと云う事にはなりません。人には夫々の立場、思惑があります。
これは、自分のルールの押し付けであり、最初から議論の放棄を宣言しているのと同義です。

次に、倫理的な破綻を。
単純に、事業者に求められる守秘義務を履行していません
平成17年 4月より施行された 個人情報保護法 に違反しています

個人としての行動で無い以上、これは、能くあるインターネットトラブルの類ではありません
尤も、個人の行動としても異常ですが。

他者の記事の信憑性を問う反面、自身の記事の信憑性の根拠を示さない事
(二律背反、ダブルスタンダードに抵触)

…文言の通りです。
読者の考察を待たずに「信者」だと断定してしまえば、自身の記事の読者もまた「信者」であると言っている事になります。
「自分の意見は真実であり、相手の意見は虚偽である」の意で用いたのなら、自身の論拠を示し、相手の虚偽を証明しなければなりません。

また、本人に事実関係を確認する事も無く、思い込みからBUSH氏の実名を挙げてまで非難したにも関わらず、記事の削除後、公然の場での謝罪はなされぬままです。
これは、自身の発言に責任を負っていない事を証明するもので、正しく誹謗中傷に当たります。

印象論による誹謗中傷・威力妨害
過日、Diaryの項目にて ご助力頂ける旨の申し出があった事を記述した所、「お前に協力者が居る事はおかしい」と[いまむら]が(自称)公式ブログにて発言しました。
今年一月の記事でも「協力者についての情報求む」等と発言しており、第三者にさえ害意を向けている事が読み取れます。
自称とは言え 公式ブログ中にて、善意の協力者に対しても何らかの危害を加える意思の見られる発言があるようでは、健全に創作活動を行う事が出来ません。

また、BUSH氏に対し、「誰からも相手にされていない」と議論とは全く無関係な中傷を行った上で、私も同類だとしています。加えて、根拠がありません(不特定多数で匿名の第三者の発言では証明しようが無い)。
※ 因みに、Rabbit Soft Worker'sは一人で活動してきたサークルです。活動を表面化させたのも最後期で、所謂MSX界とは ほぼ無縁の為、「相手にされていない」と言う発言の主旨が全く不明です(認識されていないが正しい)

これは、[Syntax]、[ゲームショップ1983]の代表[いまむら秀樹]による威力妨害であります。

これまでの多くの告発や疑惑に対し、[いまむら]は一度たりとも明確な根拠に基づく 論理的な反論・反証を行った事実がありません。
都度、私怨や失態を正当化しようとしていますが、その手段はいつも直接的、或いは間接的な恫喝によるものとなっています。

他にも MSX WORLD 2005 -I LOVE MSX- に参加した際の事ですが、古参メンバーであるBSC氏が壇上に招かれた時、その様子を見ながら仲間達と嘲笑していたのが非常に印象に残っています。
[いまむら]にとっての身内とは、仲間・友人と言った間柄ではなく、主従関係のように捉えられるべきものなのでしょう。

冒頭で少し触れていますが、登録していたSNS等のプロフィールを悪意を以って外部に公開された事もありました。
どうしてその様な登録情報を知り得たのかは不明ですが、彼は個人情報を得る事弱味を握る事と同義に捉えています。

正直に言って、信用・信頼に値する人間では有りません。寧ろ、非常に危うい人間であると言えます。



最後に、[いまむら]及び、[Syntax(一部、ゲームショップ1983)]に関する参考用の資料を提示します。

ニッポンを知る事
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10021431709.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10069560068.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10099876300.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10100739939.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10104038943.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10118127661.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10138832817.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10152476072.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10158393627.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10159775064.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10173775957.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10235470121.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10244891097.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10252767079.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10253566221.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10279001605.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10284641407.html
ameblo.jp/akatenjpn/entry-10423257069.html

アーカイヴ(告発系)
www.nodus.ne.jp/ghost/msx/zatsudan2.html
web.archive.org/web/20010417101137/www.geocities.co.jp/CollegeLife-Labo/6246/page03a.htm

ゲームショップ1983の接客対応について
ameblo.jp/yzx-blog/day-20090715.html

掲示板 関連記事のまとめ
pc3.2ch.net/pc/kako/1004/10048/1004897450.html
gimpo.2ch.net/test/read.cgi/i4004/1192509095/
schiphol.2ch.net/test/read.cgi/gamestg/1207667260/
web.archive.org/web/20040803080748/http://bubble2.2ch.net/test/read.cgi/i4004/1060348085/
handygamematome.blog70.fc2.com/blog-entry-432.html

アーカイヴ([いまむら][Syntax]の過去記録)
web.archive.org/web/20051126161931/www.syntax.tv/index.html
web.archive.org/web/20051126162019/http://www.syntax.tv/dameuser.html

とよかわ (@toyokawa) 氏の勇気とご厚情により、過去の性的搾取の仔細を纏めて頂きました。
個人的な見解は差し控える事としますが、法的見解については分かり易いまとめを見付けましたのでご参照下さい。
参考: NAVERまとめ



Syntaxの真実


提示している資料以外にも、有用と思しき情報をご存知の方がいらしたら、どうぞ ご一報下さい。
宜しく お願い致します。
余談ですが、
今すぐMSXゲームが欲しくなった人のための入手ガイド2015:MSX31周年
ゲームショップ1983の店長って、あの Syntaxのいまむら秀樹 ですよ?(元)MSXユーザ的に彼は鬼門なんじゃ?
MSXアソシエーションの人達は旧知の仲なのに、彼の素性を隠して宣伝してやるのはアリなんですかね???
物心のあるユーザは彼等が追い出してしまったと言うのに。

Syntaxの当時の認知度等については、ゆうれい氏の文章が参考になります。 [参考]
「知らなかった」は 100% ありません。アスキーの看板を背負って犯罪者を紹介すると言うのは明らかな背信であり、糾弾されるべき行為であります。
//